【船越英一郎】NHK「ごごナマ」生出演で涙

離婚騒動の船越英一郎、「ごごナマ」生出演で涙

美保純「今ストレートな表現に弱いから」

俳優の船越英一郎(56)が10日、自身がMCを務めるNHK総合「ごごナマ」(月〜金曜・後1時5分)に生出演。

ゲストでお笑いタレントのはなわ(40)が熱唱する「お義父さん」に涙を流した。

 

「お義父さん」は、はなわが妻・智子さんとの結婚15周年を記念して制作。

YouTubeで公開すると

「泣ける」

と話題を呼び、20日間で再生回数100万回を突破した。

智子さんが2歳の時に家を出て行ってしまった義父に向け、貧乏を乗り越えて立派な母親になった今を歌った歌詞に、船越は涙をこらえるように男泣き。

船越は

「何回も聴いてるんですよ。なのに、なぜこんなに泣けちゃうのか。男だと来ちゃうね」

とポツリ。

NHKの阿部渉アナウンサー(49)は

「色々な人がそれぞれの人生をかみしめていたんじゃないかと思います」

と語った。

 

歌詞を読み解く中でも、船越は

「本音が感謝の気持ちになってる、感謝の気持ちが本音になってる。これで僕はやられる」

と再び泣きそうに。

女優・美保純(56)から

「今ストレートな表現に弱いですから」

と言われると、

「そうね。弱いと言えば弱いね」

と恥ずかしそうに笑っていた。

 

船越は妻で女優の松居一代(60)に対して離婚調停を申し立てていると報じられているが、騒動には触れなかった。